無料ブログはココログ

« 靴販売員に感激・・履いていった靴を磨いてくれる | トップページ | 靴販売員に感激・・雨の日ソックスを貸してくれた »

2020年5月12日 (火)

靴販売員に感激・・フィッテング中に家族のイスを用意してくれた

今回の「靴販売員に感謝」の話は、お父さんの靴の購入に来店されたときの家族から感謝された話です。

奥様と小学生の子ども二人と共に4人で来店され奥様は座っておられましたが、子どもは立ちっぱなしでお父さんの靴の購入に聴き耳をたてていたようでした。
販売員はお父さんの足の計測や靴選びそして靴の出庫などであわただしく動いていたところ、近くにいた手のすいた販売員が、立っている子どもさんのために使用していないイスを持ち込んでくれたのです。 その心遣いに奥様から感謝をいただいたのです。 

売場一丸となって顧客に視線を向け、何かあったら気を利かせる、このようなことは指導できるようなことでもありません。 顧客がお帰りになってから、感謝を頂いたことをイスを据えた販売員に伝えました。 この販売員は長年靴の販売に携わっていた方で常に顧客目線でフィッテングしている方です。

家族で来られるとお父さんの靴選びにいろんな話を入れる方がいます。 そのたびにフィッテングに集中できなかったり振出しに戻ることが多い。 特に家族が周りで立っておられるととかく口を挟まれることが多いものです。
実はそのようなことにならないようイスを増やして座っていただくのですが、しかしこのような配慮はなかなかできることではありません。
最近靴売り場の中央に大きなソファを設置する店が増えていますが、その理由は家族に落ち着いていただくものなのです。

靴のフィッテングは非常に気をつかいます。 販売員より購入するかたのほうが神経が疲れるもの、靴選びは大変という顧客は多く、身体の調子を整えて来店するという方もおられます。
家族で来店されたときはどうしたらフィッテングに集中できるか? それには靴販売に相当なキャリアが必要のようです。 販売員に年配者が多いと若い販売員は勉強になると言われます。 靴の販売にはキャリアの深い販売員は貴重な存在です。

足と靴健康アドバイザー 大木金次 №2625

« 靴販売員に感激・・履いていった靴を磨いてくれる | トップページ | 靴販売員に感激・・雨の日ソックスを貸してくれた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 靴販売員に感激・・履いていった靴を磨いてくれる | トップページ | 靴販売員に感激・・雨の日ソックスを貸してくれた »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31