無料ブログはココログ

« 靴ひもの通し方は左右違ってもいい  | トップページ | 外輪歩行に気がつかない人が多い  »

2020年3月30日 (月)

グー チョキ パーは大事な運動 

グー チョキ パーは大事な運動、しかしほとんどの方は関心がないようです。 
靴と健康の講座でグーチョキパーの運動をやってみてくださいと話をしても、本気でやる人はほとんどおりません。 孫と遊んでいるような話かな?と思っているようです。 何で靴の話で足ゆびの話が出てくるのだろう?・・・そんな印象です。

Img_0781jpg-jpg-2_20191121104701
瞬時にパーができなかたら危険なことになります、と話を続けるとハッと気が付くようです。 今まで思ってもみなかったというまなざしになります。 意外とこのような身近なことが疎かになっているような気がします。

パーをすると足底の腱が引っ張られ土踏まずが高くなることに気が付きます[ウインドラス効果(巻き上げ構造)]。 どのようなところで気がつくのでしょう? それはわずかな高さから降りるとき、ゆびが開きショックに備えています。 誰に教わったことでもありません、人の体は実によくできています。
グーは、石ころを踏みつけたとき安定するために、いつの間にか大地をつかんでいます。
チョキは内返しをするときの動作です。

足ゆびは開くことで力が入ると話をしています。
グーチョキパーは非常に大事な運動、靴選びはつま先余裕のあるものにしましょう。 

足と靴健康アドバイザー 大木金次 №2604

« 靴ひもの通し方は左右違ってもいい  | トップページ | 外輪歩行に気がつかない人が多い  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 靴ひもの通し方は左右違ってもいい  | トップページ | 外輪歩行に気がつかない人が多い  »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31