無料ブログはココログ

« ミルキングアクション | トップページ | 日本人の足の型・・・エジプト型やスクエア型が多い »

2019年4月 8日 (月)

足の体積の変化

靴をフィッティングしていると、「靴は何時ごろ購入するのがよいですか?」という話がよくでます。  一般的には夕方や午後からなど大雑把な話をしているが、人によってずいぶん違いがあるようです。

学校などで行われる身体検査は昼ごろがいいと指導されているようです。 この話は「靴を考える会」においてドクターから出たものです。  身体のバランスを考えた結果のようで、上下・左右が均衡すると言われた。

長時間座って仕事をしている人は、足の体積が大きくなる傾向にあるようだ。

上記の話は一日の中での変化ですが、シーズンによっては、冬より夏のほうが足が膨張する傾向にある。 これは外気温が高ければ深部体温を下げるため末梢血管が拡張して放熱を起こす現象が生じるためと言われている。

また身体の調子によって足の体積に相当な違いがでるようです。

大雑把に夕方にむくみが多いと言われているが、自分の身体を注意深く観察し、何時頃が一番体積が大きいのかを掴んでおく必要がある。
「靴の購入は何時頃がいいでしょうか?」というような一般的な見方は当たらないということになる。
自分の身体は自分で知っておく必要がある、ということになります。

そして、靴選びのときは常に『足を計測する』ことです。

足と靴健康アドバイザー〘大木金次〙とい№2,429

« ミルキングアクション | トップページ | 日本人の足の型・・・エジプト型やスクエア型が多い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミルキングアクション | トップページ | 日本人の足の型・・・エジプト型やスクエア型が多い »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30