無料ブログはココログ

« 携帯用シューズ | トップページ | 甲高の人ほど履き口の浅い靴を選ぶ方が多い »

2011年12月12日 (月)

縦結びは縁起がわるい?

A1

病院に入院をすると治療衣を着用するが、その多くはひもで結んでいる。 高齢者に対しては看護師が結んであげることもあるが、外国から来日した看護師は縦に結ぶことがあるという。   そこで日本の看護師は縦結びは縁起が悪いと指導をし、横結び(蝶結び)を指導するがなかなか理解が得られず、結びに時間がかかるとのこと。  日本では亡くなった方の衣服は縦に結ぶところが多く、映画「おくりびと」の中にも見ることができた。  そのようなことから通常では縁起が悪いということになるのでしょう。 

ところで靴ひもの場合も同じことですが、縦に結ぶと甘い結びになってしまうのは誰でも経験済みのことです。  それは子どものときに指導を受けているからである。  このようなことは風呂敷などを結ぶときによく気をつけるもので、弁当などがずり落ちるという苦い想いをした人がいるでしょう。  この頃は風呂敷を使うことも少なくなり、結びを考えるチャンスも少なくなった。

しかし靴ひもの結びは大事なことで縦結びはしないことです。 縁起よりも現実的な危険を避けることである。   残念なことに縦結びをする人は外国人の方にとても多い。  結びの文化の大切さを啓蒙したいものです。 上記の看護師の話はインドネシアの看護師のことで、この春日本の看護師試験に合格をした後のインタビューです(NHKラジオ深夜便から2011 7 14放送) 足と靴健康アドバイザー【大木 金次】〈№1005〉    

« 携帯用シューズ | トップページ | 甲高の人ほど履き口の浅い靴を選ぶ方が多い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 携帯用シューズ | トップページ | 甲高の人ほど履き口の浅い靴を選ぶ方が多い »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31